PROFILE

鴻牙唖狼

Author:鴻牙唖狼
キミ・ライコネンを応援しています!
F1を見始めた切欠は、ミカ・ハッキネンです。

Recent Entries

Categories

Result & Race Calendar

Recent Trackbacks

Recent Comments

BlogPeople

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第18戦ブラジルGP決勝結果。

2006年F1 第18戦ブラジルGP決勝
アウトドローモ・ホセ・カルロス・パーチェ / 4.309km 71周
天候:晴れ 気温:25℃ 路面温度:45℃

ブラジル、インテルラゴスでのF12006年シーズンの最終戦。
最後の最後までチャンピオン争いが縺れ込みました。

ミハエル・シューマッハ
F1での最後のレース。

フェラーリフェリペ・マッサが母国でポールトゥウィンで優勝!!

↓以下決勝結果。
  1. F.マッサ  フェラーリ 母国で優勝!!
  2. F.アロンソ  ルノー ワールドチャンピオン!!
  3. J.バトン  Honda
  4. M.シューマッハ  フェラーリ トラブル続発。
  5. K.ライコネン  マクラーレンメルセデス
  6. G.フィジケラ  ルノー
  7. R.バリチェロ  Honda
  8. P.デ・ラ・ロサ  マクラーレンメルセデス
  9. R.クビサ  BMWザウバー
 10. 佐藤琢磨  SAF1 HONDA
 11. S.スピード  トロ・ロッソコスワース
 12. C.ドーンボス  レッドブルフェラーリ
 13. V.リウッツィ  トロ・ロッソコスワース
 14. C.アルバース   ミッドランドトヨタ
 15. T.モンテイロ  ミッドランドトヨタ
 16. 山本左近  SAF1 HONDA
 17. N.ハイドフェルド  BMWザウバー →R
 18. D.クルサード  レッドブルフェラーリ →R
 19. J.トゥルーリ  トヨタ →R
 20. R.シューマッハ  トヨタ →R
 21. M.ウェバー  ウィリアムズコスワース →R
 22. N.ロズベルグ  ウィリアムズコスワース →R

完走は16台。

フェラーリフェリペ・マッサは、ポールポジションでのスタート。
序盤から大きなリードを保ち、そのままフィニッシュ。母国初優勝オメデトウ!!

このブラジルGPで最後のレースとなる、ミハエル・シューマッハは、途中の8周目辺りで左リアタイヤをパンク。
一気に最後尾にまで順位が落ちました。

その後2回ほど、スピードが急に落ちたりと、何かマシンにトラブルを抱えているようでしたが・・・どんどん前のマシンを抜き去って、猛追。
残り3周というところで、マクラーレンキミ・ライコネンをオーバーテイク!!(キミ最後に抜かれちゃったよ・・・)
マクラーレンはスピードに伸びが無かったから、キミは抜かれるだろうと思ってたけど。さすが、ミハエル・・・といったところでしょうか。

ミハエル4位まで上ってきましたが、ここでレースが終了。
長かったF1レース人生への、ピリオド。
最後の一瞬まで、楽しませてくれました。
お疲れ様でした!!

ルノーフェルナンド・アロンソが、2位に終わり、2年連続のワールドチャンピオンとなりました。
コンストラクターズの方も、ルノーが1位となりました。

スーパーアグリ佐藤琢磨も10位と頑張ってましたね!!


キミ・ライコネンが5位。 マクラーレンは、これで10年振りにシーズン中1度も優勝する事無く、2006年のレースを終了しました。
マクラーレンでの最後のレース、お疲れ様でした。

色々と、書きたい事はあるのだけど、また後でゆっくりと書きたいと思います。

スポンサーサイト

Comment

投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://destroyzone.blog61.fc2.com/tb.php/96-2995623d

F1 ブラジルGP 決勝

ブラジルGP 決勝

F1最終戦ブラジルGP決勝結果

FIA Formula 1 World ChampionshipBrazilian GP決勝結果はこちらレポートはこちらF1最終戦ブラジルGP予選結果

ブラジルGP決勝、地元マッサが見事、ポールトゥウィン!

ブラジルGP決勝、地元マッサが見事、ポールトゥウィン!F1ブラジルGP決勝が終了しました。優勝がマッサ、続いて2位がアロンソ、 3位がバトン、4位ミハエル、5位ライコネン、6位フィジケラ、7位バリチェロ

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。