PROFILE

鴻牙唖狼

Author:鴻牙唖狼
キミ・ライコネンを応援しています!
F1を見始めた切欠は、ミカ・ハッキネンです。

Recent Entries

Categories

Result & Race Calendar

Recent Trackbacks

Recent Comments

BlogPeople

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第11戦フランスGP決勝結果。

2006年F1 第11戦フランスGP決勝
サーキット・デ・マニ・クール/ 4.411km 70周
天候:晴れ 気温:34℃ 路面温度:47℃

ミハエル・シューマッハ
2戦連続ポールトゥウィン!!

↓以下決勝結果。
  1. M.シューマッハ  フェラーリ →ポールトゥウィン
  2. F.アロンソ  ルノー
  3. F.マッサ  フェラーリ
  4. R.シューマッハ  トヨタ
  5. K.ライコネン  マクラーレンメルセデス →R
  6. G.フィジケラ  ルノー
  7. P.デ・ラ・ロサ  マクラーレンメルセデス
  8. N.ハイドフェルド  BMWザウバー
  9. D.クルサード  レッドブルフェラーリ
 10. S.スピード  トロ・ロッソコスワース
 11. J.ビルヌーブ  BMWザウバー
 12. C.クリエン  レッドブルフェラーリ
 13. V.リウッツィ  トロ・ロッソコスワース
 14. N.ロズベルグ  ウィリアムズコスワース
 15. C.アルバース   ミッドランドトヨタ
 16. F.モンタニー  SAF1 HONDA
 17. J.バトン  Honda →R
 18. J.トゥルーリ  トヨタ →R
 19. M.ウェバー  ウィリアムズコスワース →R
 20. R.バリチェロ  Honda →R
 21. T.モンテイロ  ミッドランドトヨタ →R
 22. 佐藤琢磨  SAF1 HONDA →R

完走は16台でした…。

マクラーレンキミ・ライコネンは5位入賞。
2回目のピットストップのミスが勿体無かったなぁ。あれさえなければ4位になれたかも・・・。かなり調子良くドライブしてたように見えたので。
ペドロ・デ・ラ・ロサは7位入賞と、まずまず。

ルノーフェルナンド・アロンソは2回ピットストップ作戦で、スタートから抑えられていたフェラーリフェリペ・マッサを抜きました。

フォーメーションラップから、様子がおかしかったSUPER AGURI佐藤琢磨はそのまますぐにリタイアとなりました。
HONDAルーベンス・バリチェロジェイソン・バトンはともにリタイア。
TOYOTAヤルノ・トゥルーリも同じくリタイアと、日本勢はダメダメな結果に終わっております。
きちんとポイントとれたのは、TOYOTAラルフ・シューマッハが4位入賞。
SUPER AGURIのフランク・モンタニーが初母国GP、16位完走。
もうちょっと頑張って欲しいところですね(苦笑)

キミが26周目に、トゥルーリをオーバーテイク!!
さすがキミ!綺麗にかわしていきましたね~。
それだけが印象に残りました…あ~やっぱりピットストップ勿体無いなぁ(苦笑)
スポンサーサイト

Comment

投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://destroyzone.blog61.fc2.com/tb.php/81-9e2fd82c

F1第11戦フランスGP決勝結果

FIA Formula 1 World ChampionshipFrench GP決勝結果はこちらレポートはこちらF1第11戦フランスGP予選結果

フランスGP フェラーリの逆襲

100年目を迎えたフランスGP。世界最速の夢はまた続く。 ワールドカップ決勝の再現となるフェラーリのイタリアか?ルノー&ミシュランのフランスか?この記念すべき舞台で優勝するのはどのチームか。 予選結果はここから スタートはフェラーリ大成功でしたね。ミハエ

風向きはBSへ フランスGP決勝

いつもブログの応援ありがとうございます。引続きポチッと応援お願いします→モータースポーツランキング2006年F1フランスGPが終わりました。先ずはポイント獲得の上位8名の顔ぶれ。優勝 ミハエル・シューマッハ(フェラーリ)2位 フェルナンド・アロンソ(ルノ

2006F1 Rd.11 フランスGP 決勝結果

佐藤琢磨はフォーメーションラップなかなか出られないが、なんとか周回を終えグリッドに・・・だがオープニングラップの途中でストップ。早々にフランスGPを終えた・・・レースはミハエルがポール・トゥ・ウインで

F1 フランスGP 決勝

100年目のフランスGP。100年前と同じフランス対イタリアの形となりました。

フランスグランプリ 決勝

フォーメーションラップから佐藤琢磨はクラッチ系のトラブルでスタート出来ず、呆気な...

F1 フランスGP 決勝

フランスGP 決勝

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。