PROFILE

鴻牙唖狼

Author:鴻牙唖狼
キミ・ライコネンを応援しています!
F1を見始めた切欠は、ミカ・ハッキネンです。

Recent Entries

Categories

Result & Race Calendar

Recent Trackbacks

Recent Comments

BlogPeople

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5戦ヨーロッパGP決勝結果。

2006年F1 第5戦ヨーロッパGP決勝
ニュルブルクリンク 5.148km 60周
天候:晴れ 気温:20℃ 路面温度:39℃

ミハエル・シューマッハ2連勝!!
フェラーリ復活か。

ミハエル・シューマッハ VS フェルナンド・アロンソ

予選の順位から、今日もレースはこの2人のバトルかなぁって思った・・・○| ̄|_
ちょっぴりがっかりです。(面白くなーい!)

今回もミハエルが意地を見せましたね。
フェラーリ勢は、マッサも初表彰台。
キミは追撃ならず・・・(泣)

↓以下決勝結果。
 1. M.シューマッハ  フェラーリ →2連勝
  2. F.アロンソ  ルノー
  3. F.マッサ  フェラーリ →初表彰台
 4. K.ライコネン  マクラーレンメルセデス
  5. R.バリチェロ  Honda
  6. G.フィジケラ  ルノー
  7. N.ロズベルグ  ウィリアムズコスワース
  8. J.ビルヌーブ  BMWザウバー
  9. J.トゥルーリ  トヨタ
 10. N.ハイドフェルド  BMWザウバー
 11. S.スピード  トロ・ロッソコスワース
 12. T.モンテイロ  ミッドランドトヨタ
 13. C.アルバース   ミッドランドトヨタ
 14. R.シューマッハ  トヨタ →R
 15. J-P.モントーヤ  マクラーレンメルセデス →R
 16. 佐藤琢磨  SAF1 HONDA →R
 17. F.モンタニー  SAF1 HONDA →R
 18. C.クリエン  レッドブルフェラーリ →R
 19. J.バトン  Honda →R
 20. M.ウェバー  ウィリアムズコスワース
 21. D.クルサード  レッドブルフェラーリ →R
 22. V.リウッツィ  トロ・ロッソコスワース →R

完走13台、リタイア9台。
今回もやっぱり1周目でセーフティーカーが入りました。
リウッツィとクルサードが接触した後、リウッツィがコース上に止まったので。
他には、なかなかいい場所走ってた、Hondaのジェイソン・バトンとか、エンジンブローしたりするマシンとかいて、結構サバイバルなレースでしたね。

残り9周くらいに、マクラーレンのライコネンはフェラーリのマッサを追撃して結構差が詰まってましたが、結局最後までそのままの順位でマッサが3位と初表彰台。
ライコネンは惜しくも4位(泣)
アロンソとマッサの差も縮まってましたが・・・。
アロンソは2回目のピットストップ以降、2、3周ミハエルを追っただけで、次のスペインGPに向けてエンジンを温存したと言ってましたが・・・これはどうかなぁと思った。
確かに温存も良いけど、現在ポイントトップにいるのだから、頑張らないとすぐ追いつかれると思うが。

ファステストラップは、39周目にミハエルが出してました。
タイムは1分32秒099

マクラーレンのもう1台、モントーヤのマシンは残り7周というところで、メカニカルトラブルかなにかでリタイア。
なんかマクラーレン、マシンに冴えが無いですねぇ。
スピードもキレがあんまり無いというか・・・。
これからどうにか巻き返していって欲しいところです!

スポンサーサイト

Comment

こんにちは。僕もキミを応援しているんですけど、ほんと今年のマクラーレンは冴えないですよね。特にヨーロッパに移ってからの2戦は全く見せ場がありませんでしたねぇ。2人とも遅いところを見るとマシンに問題があるんでしょうね。なんかマッタリとして切れが見られませんもの。

かずさん、こんにちは。キミ応援してるんですね!
今年のマクラーレンは、まだまだ何か足りない様な感じですよね。
去年の速さはどこに消えた・・・っといっても壊れやすいっていうのと、隣り合わせでしたが(苦笑)
これからに期待ですね!

haruと申します。
今回はマクラーレンに取っていいレースじゃなkったですね。巷では青VS赤ということになっていますが、銀にもがんばってほしいです。

haruさん、いらっしゃい。
本当に、マクラーレンはちょっと沈み気味ですよねぇ。
青VS赤ばっかりじゃ面白くないです。
キミの光った走りが是非とも見たいですよね!!
マクラーレン頑張って欲しいところです!!

投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://destroyzone.blog61.fc2.com/tb.php/62-fe1554b4

完璧だ!フェラーリ&シューマッハ ヨーロッパGP

いつもブログ応援ありがとうございます→モータースポーツランキング2006年ヨーロッパGPが終わりました。先ずは一言感想。フェラーリ&シューマッハが完璧なまでに60周を支配したレースでした。戦前予想では、フェラーリ勢はアロンソよりずっと燃料を多く積んでいる

F1第5戦ヨーロッパGP 決勝~ミハエル・シューマッハー連勝でフェラーリ完全復活!

 2006年F1世界選手権第5戦ヨーロッパGP決勝が、ドイツ・ニュルブルクリンク(5.148km、決勝60周)で行われ、フェラーリのミハエル・シューマッハーが前戦フェラーリの地元イタリア・イモラ(サンマリノGP)に続き、ミハエル自身の地元であるドイツで連勝を飾った!ルノーの

第5戦ヨーロッパGP:ミハエル逆転で連勝

ヨーロッパGP決勝は、ポールポジションからレースをリードしたルノーのF.アロンソを、地元GP制覇に燃えるフェラーリのM.シューマッハが2回目のピットインで逆転!...

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。