PROFILE

鴻牙唖狼

Author:鴻牙唖狼
キミ・ライコネンを応援しています!
F1を見始めた切欠は、ミカ・ハッキネンです。

Recent Entries

Categories

Result & Race Calendar

Recent Trackbacks

Recent Comments

BlogPeople

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008第3戦バーレーンGP決勝結果。

2008第3戦バーレーンGP決勝
バーレーン・インターナショナル・サーキット / 5.412km 57周
天候:晴れ
気温:29℃ 路面温度:39℃


フェラーリフェリペ・マッサが優勝!!
マッサがいくんじゃないかと思ったら、やっぱりだった。

キミは2位で、フェラーリが1-2フィニッシュでした。


↓決勝結果。
  1. F.マッサ  フェラーリ
 2. K.ライコネン  フェラーリ
  3. R.クビサ  BMW
  4. N.ハイドフェルド  BMW
  5. H.コヴァライネン  マクラーレンメルセデス
  6. J.トゥルーリ  トヨタ
  7. M.ウェバー  レッドブル
  8. N.ロズベルグ  ウィリアムズ
  9. T.グロック  トヨタ
 10. F.アロンソ  ルノー
 11. R.バリチェロ  Honda
 12. G.フィジケラ  フォースインディア
 13. L.ハミルトン  マクラーレンメルセデス
 14. S.ボーデ  トロ・ロッソ
 15. 中嶋一貴  ウィリアムズ
 16. A.デビッドソン  SAF1
 17. 佐藤琢磨  SAF1
 18. D.クルサード  レッドブル
 19. A.スーティル   フォースインディア
 20. N.ピケJr  ルノー →リタイア
 21. J.バトン  Honda →リタイア
 22. S.ベッテル  トロ・ロッソ →リタイア

完走は19台
リタイアが3台でした。


キミは、最初の方でクビサの前に出れたのは良かったなぁと。
それにしても、マッサよりタンク軽かったとはwマシンがあんまりうまく決まってなさげでしたねぇ。
結局2位で終わりましたが。特に危なげもない走りだったので、安心して見てました。
ここで4年連続3位とはならず、一つ順位上がりましたね★
インタビュー、にこやかだったのが印象に残りました。(今日は2位で満足だったのか?・・・・そんな訳はないだろうがw)

もしかして、このままフェラーリ1-2かと思ってたら、本当にそのままマッサ-キミでしたね。
ここでは強いマッサ。得意サーキットで嵌るとマジ速いね。やっとポイントゲット。

とにかく、これでキミがポイントリーダーに。
でも、コンストはBMWがトップ。(つーか1ポイントずつ差。BMW、フェラーリ、マクラーレン)
今年のBMWは、やはりあなどれませんなぁ。フェラーリの後、3-4とクビサ、ハイドフェルドと来ましたもんねぇ。


対して、マクラーレンハミルトンは、スタートで失敗して10位くらいまで後退すると、更にその後アロンソに接触(乗り上げちゃった)して、序盤からかなり後退。そのままノーポイントで終わっちゃいました。
コヴァライネンの方は、5位と堅実にポイントゲットだったのだが・・・スタートの時、ちょっとキミとやりあって、結局競り負けちゃった後は、自分の中では何とも影が薄かった。気づけばファステスト出してたのね。

ルノーアロンソは厳しそうでした。予選はよくQ3まで残ったなぁと思ってたけど。マシンに接触のダメージもあったのかなぁ。流石に今回はポイントゲットならず。

次はスペインですね。
キミには、このままの調子で突き進んで欲しい所です。
(欲を言えば・・・・予選しっかりね!)

スポンサーサイト

Comment

投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://destroyzone.blog61.fc2.com/tb.php/166-1ebe4147

2008年F1第3戦バーレーンGP決勝結果【ネタバレ注意】

2008年F1第3戦バーレーンGPは決勝の時を迎え、フェラーリが堅実なレース展開でマッサ~ライコネンのワン・ツー・フィニッシュ!ポールスタ...

F1 バーレーンGP 決勝

2008、F1シリーズ第3戦、バーレーンGP。気温29℃、路面温度39℃、湿度20%、ドライコンディション。風が強くて路面も随分汚れている...

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。