PROFILE

鴻牙唖狼

Author:鴻牙唖狼
キミ・ライコネンを応援しています!
F1を見始めた切欠は、ミカ・ハッキネンです。

Recent Entries

Categories

Result & Race Calendar

Recent Trackbacks

Recent Comments

BlogPeople

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第9戦イギリスGP決勝結果。

2007年 第9戦イギリスGP決勝
シルバーストン / 5.141km 60周
天候:晴れ 気温:22℃ 路面温度:37℃


フェラーリキミ・ライコネンが優勝!!

2戦連続だよ!
キミの優勝!!
これで今季3勝目です。
このままの良い調子が続く事を、かなり願ってます。

↓決勝結果。
  1. K.ライコネン  フェラーリ
  2. F.アロンソ  マクラーレンメルセデス
  3. L.ハミルトン  マクラーレンメルセデス
  4. R.クビサ  BMW
  5. F.マッサ  フェラーリ
  5. N.ハイドフェルド  BMW
  6. G.フィジケラ  ルノー
  8. J.バトン  Honda
  9. N.ロズベルグ  ウィリアムズ
 11. R.バリチェロ  Honda
 13. D.クルサード  レッドブル
 14. A.ブルツ  ウィリアムズ
 15. H.コヴァライネン  ルノー
 14. 佐藤琢磨  SAF1
 15. C.アルバース   スパイカー
 16. V.リウッツィ  トロ・ロッソ →リタイアだけど完走扱い
 17. J.トゥルーリ  トヨタ →リタイア
 18. A.デビッドソン  SAF1 →リタイア
 19. S.スピード  トロ・ロッソ →リタイア
 20. R.シューマッハ  トヨタ →リタイア
 21. A.スーティル   スパイカー →リタイア
 22. M.ウェバー  レッドブル →リタイア

完走は16台。
リタイアが6台でした。

スタートは、フォーメーションラップにて、フェリペ・マッサがスタート出来ず。
仕切り直しで、エキストラフォーメーションラップ。60周が1周減って、レースは59周。
動けなかったマッサは、ピットレーンからのスタートに。

キミ・ライコネン、2戦連続勝利!!!!
スタートは、2位キープ。
調子はバッチリな感じで。
やっとフェラーリのマシンと仲良くなったのかな?あと、ブリジストンタイヤ。

1回目のピットストップ時、キミハミルトンの前に出ました。
しっかりと2周引っ張ったし・・・ハミルトンがピットでミスしたのもあったし。

しかし、此処で・・・
キミより更に2周引っ張った・・・
20周目に眉毛ゲフンゲフン・・・アロンソがピットタイムを6.3秒と短めにし、キミの前に出た!
戦略的には・・・2回目ピットが少し長くなるから、どうなのかって思いましたw

ハミルトン・・・やっぱりルーキーっぽい所も、あるのね。
いや、なんとなく今回は優勝出来ない気はしてた。キミの調子も良かったので。
ポールは獲ったけど・・・流石に母国だしプレッシャーはあったかな。
1回目のピットでは、キミがすぐ後ろに来てたし、少々焦ったかな?
給油中に動いてたよ・・・これで、もしかしてタイムロスしたかな。

キミの2回目ピット。此処はかなり重要。
先に2回目ピットを終わらせたアロンソの前に出る為にはもうちょっと、タイム差が欲しい所。
でも、そこはやっぱりキミ
しっかりと、タイムを縮めていって、43周目まで頑張って引っ張ったキミ
ピットも6.6秒と、きっちりピットクルーが頑張ってくれました。
これは絶対いける!!眉毛ゲフンゲフン・・・アロンソの前に出られる!!
ここで、アロンソをの前を余裕(でしたね)で戻りました♪♪♪

予選のミスを、自分で挽回。
今日のキミは、ミスも無く綺麗にしっかりと走ってた!!
ゴールでのガッツポーズw
気持ちの良い優勝でした。

チームメイトのマッサは、後ろからの追い上げは、見ていて面白かった。最後は5位フィニッシュ。よく頑張った!

でも、これでキミマッサのポイントを1ポイント上回って、3位に浮上したw
キミの照準がチームメイトから、マクラーレンアロンソにこれで変わるかな。
全然僅差なので、気は抜けませんが。(マシンは一緒だしw)

こうなってくると、ややポイント独走気味のハミルトンキミアロンソマッサの3人がどこまで押さえ込んでいって、ポイント争いが混戦となるか・・・ですね。
なかなか面白くなってきた!!

次はニュルだ。ニュルブルクリンク。
火が付いたんだから、キミにはこのまま突っ走って欲しいね。
マシンも壊れずにキミについていってくれると、最高です。
フェラーリだから、前年までのマクラーレンの様には壊れないとは思うけど。)
前半は↓↓だったから、後半は↑↑↑で。


スポンサーサイト

Comment

投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://destroyzone.blog61.fc2.com/tb.php/122-6ecbfc51

F1イギリスGP 決勝 結果

逆転V、2連勝!2007年F1第9戦イギリスGP決勝レースが終了しました。勝者はフェラーリのキミ・ライコネンがフランスGPに引き続き2連勝を果たしました。ライコネンは通算12勝目、フェラーリでは開幕戦とフランスと今

F1 イギリスGP 決勝

イギリスGP 決勝

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。