PROFILE

鴻牙唖狼

Author:鴻牙唖狼
キミ・ライコネンを応援しています!
F1を見始めた切欠は、ミカ・ハッキネンです。

Recent Entries

Categories

Result & Race Calendar

Recent Trackbacks

Recent Comments

BlogPeople

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008第17戦中国GP決勝結果。

2008第17戦中国GP決勝結果。
上海インターナショナル・サーキット / 5.451km 56周
路面:ドライコンディション
気温:27℃ 路面温度:30℃


マクラーレンルイス・ハミルトンが優勝。


キミ・ライコネンは3位でした。
ルイスはしとめられなかったけど、マッサのサポートお疲れ様でした。


↓決勝結果。
  1. L.ハミルトン  マクラーレンメルセデス
  2. F.マッサ  フェラーリ
 3. K.ライコネン  フェラーリ
  4. F.アロンソ  ルノー
  5. N.ハイドフェルド  BMW
  6. R.クビサ  BMW
  7. T.グロック  トヨタ
  8. N.ピケJr  ルノー
  9. S.ベッテル  トロ・ロッソ
 10. D.クルサード  レッドブル
 11. R.バリチェロ  Honda
 12. 中嶋一貴  ウィリアムズ
 13. S.ボーデ  トロ・ロッソ
 14. M.ウェバー  レッドブル
 15. N.ロズベルグ  ウィリアムズ
 16. J.バトン  Honda
 17. G.フィジケラ  フォースインディア
 18. H.コヴァライネン  マクラーレンメルセデス →リタイア
 19. A.スーティル   フォースインディア →リタイア
 20. J.トゥルーリ  トヨタ →リタイア

完走は17台
リタイアが3台でした。


キミさん、ご苦労様。
2回目ピット後から、自重の走りw
いや、ゆっくり走ってる訳じゃないけど。そうじゃないけど。後ろを伺う感じで(笑)
本日はチームの為に完璧なサポート役でした。どうしてこういう時に限って、マッサの調子が上がって来ないんだろうね?(苦笑)
んでも、これでコンストはほぼ決まりじゃないかと。

正直、マッサがキミより軽タンで、予選に失敗してたとは。
やっぱりそうだったのか。
キミさんに譲って貰いつつ、少しもチャンスを生かせてないよなぁ(苦笑)
何とか最終戦に持ち込めましたが。次戦は母国だし、スパっと決めて下さい。
キミさんとチームの為に!!


ハミルトンは本日は完璧でした。
キミさんも自重した走りだったので、ファステストはハミさんでした。
いや、マクラーレンのマシンが本当憎いくらい決まってますな。(ハミのだけ)
正直、ヘイッキがタイヤパンク後、残り6周でリタイアとなるとは思わず。


フェラーリピット、前のGPから信号からロリポップに戻したけど、作業遅ッ!
信号は関係無いなぁ。皆の息が合ってないだけだよね。ミスを恐れ過ぎて悪循環となってるだけな気が。
頼むよクルーの皆さん。頑張って下さい。特に次戦ではミスは許されません!


そしてそして、他ドライバーさんにも次戦では頑張って貰いたい。
誰かあの人の前に食い込んで下さい。ええ。
つーか、ぶっちゃけこんな状況で二年連続獲り逃すようだったらどうしようもない奴としか言いようが無いんですがねw(寧ろ逆の意味の奇跡。すでに日本GPでポイント獲れなかったのが・・・有り得んのだがねwその辺が甘い所だよね)
それから、まともな態度なら普通に誰からも支持される筈(実力が有るのだから)なのに、そこが全く分かってない奴がチャンプになるのは・・・見ててちーっとも歓迎出来ねぇ。
どうなったとしても、とにかくマッサは優勝すべし!!
キミさんは素敵なファステストに期待(笑)

スポンサーサイト

2008第17戦中国GP予選結果。

F12008年 第17戦中国GP予選結果。
天候は晴れ、ドライコンディション。

マクラーレンルイス・ハミルトンがポールポジション。
ちっくしょう。予選はやっぱりいかれたか。

キミは2番手です!!
マッサが3番手なのがちょっと・・・。


↓予選結果。
  1. L.ハミルトン  マクラーレンメルセデス
 2. K.ライコネン  フェラーリ
  3. F.マッサ  フェラーリ
  4. F.アロンソ  ルノー
  5. H.コヴァライネン  マクラーレンメルセデス
  6. M.ウェバー  レッドブル
  7. N.ハイドフェルド  BMW
  8. S.ベッテル  トロ・ロッソ
  9. J.トゥルーリ  トヨタ
 10. S.ボーデ  トロ・ロッソ
 11. N.ピケJr  ルノー
 12. R.クビサ  BMW
 13. T.グロック  トヨタ
 14. R.バリチェロ  Honda
 15. N.ロズベルグ  ウィリアムズ
 16. D.クルサード  レッドブル
 17. 中嶋一貴  ウィリアムズ
 18. J.バトン  Honda
 19. A.スーティル   フォースインディア
 20. G.フィジケラ  フォースインディア


キミさん、2番手スタート。
本当はポールの方が良かったんだけどね。マッサがポール獲れてないから!
(軽タンなら尚更そうしてくれないと・・・実際どんだけ燃料積んでるかな)
キミさん、スタートでハミルトンの前に出て欲しい!
前回みたいなキレたスタートを期待してますぜ!
是非ハミルトンの前に出て下さい!!
(その後巻き込まれてコースアウトってのは勘弁だけどねw)
頑張れキミ!!!

アロンソもなかなか良いところにいますなw
是非、ハミルトンを後ろから追い回して下さい。出来ればキミさんと共にハミルトンの前にw
そんで、マッサはどうにかしてトップに立つべし。
いやマッサが勝ってもあまり嬉しくないけど、キミさんの援護を受ける為にもね!出ろ。
だが、前回のようなショボイのは遠慮願います。


ウェバーはエンジン交換なので、ペナルティで10グリッド降格。

今日はKimiの誕生日。

HAPPY BIRTHDAY Kimi!!
Kimiにとって素敵な一年となりますように。


29歳となってF1走って8年目、来年で9年目ですが。
(ベテランって何年ぐらい走ったら言われ始めるかな?w)
これからもKimiの素敵な熱い走りを見せて欲しいですね。
ずっとKimiを応援していきますぞ!!

この中国GPでは、表彰台でシャンパンをグビッっと出来ると良いね!
本当、今年はマシンやらタイヤやらと色々な事で苦しんでたKimiですが、あと2戦頑張れ!!


一人で勝手にワインを開けてお祝いしときますw
コスケンコルヴァは・・・焼酎は自分お酒に弱いので、やめときますw
(つーか日本ではほとんど売ってないよなwコスケンコルヴァは)

ボーデにペナルティ。

セバスチャン・ボーデに+25秒加算のペナルティが出て、決勝結果の順位が変わりました。
これにより、ボーデは10位に。繰り上がって、ベッテルが6位、マッサが7位、ウェバーが8位に。

Bourdais loses points over Massa clash


↓決勝結果。   1. F.アロンソ  ルノー
  2. R.クビサ  BMW
 3. K.ライコネン  フェラーリ
  4. N.ピケJr  ルノー
  5. J.トゥルーリ  トヨタ
  6. S.ベッテル  トロ・ロッソ
  7. F.マッサ  フェラーリ
  8. M.ウェバー  レッドブル
  9. N.ハイドフェルド  BMW
 10. S.ボーデ  トロ・ロッソ  +25秒ペナルティ
 11. N.ロズベルグ  ウィリアムズ
 12. L.ハミルトン  マクラーレンメルセデス
 13. R.バリチェロ  Honda
 14. J.バトン  Honda
 15. 中嶋一貴  ウィリアムズ
 16. G.フィジケラ  フォースインディア →リタイア
 17. H.コヴァライネン  マクラーレンメルセデス →リタイア
 18. A.スーティル   フォースインディア →リタイア
 19. T.グロック  トヨタ →リタイア
 20. D.クルサード  レッドブル →リタイア


マッサの方にペナルティじゃない所がまたw
こっちの方は出なかったなぁと思ってたが、結局審議になったとは。
・・・また、問題の有る・・・ような話ですね(苦笑)
(フェラーリ有利の~・・・・みたいな^^;)

2008第16戦日本GP決勝結果。

2008第16戦日本GP決勝結果。
富士スピードウェイ / 4.563km 67周
天候:曇り
気温:16℃ 路面温度:22℃


序盤からゴタゴタしましたw
面白かったです。
まさか優勝争いしてる二人がさっさと後ろに転落するとはw


いや~、素晴らしいね!
ルノーフェルナンド・アロンソが優勝。
2連勝ですよ!完璧な走りでしたね。


キミ・ライコネンは3位でした。
ずっとこの所ポイント無かったから、もう満足しますw
(出来ればクビサの前に出て欲しかったけど。)


↓決勝結果。
  1. F.アロンソ  ルノー
  2. R.クビサ  BMW
 3. K.ライコネン  フェラーリ
  4. N.ピケJr  ルノー
  5. J.トゥルーリ  トヨタ
  6. S.ボーデ  トロ・ロッソ
  7. S.ベッテル  トロ・ロッソ
  8. F.マッサ  フェラーリ
  9. M.ウェバー  レッドブル
 10. N.ハイドフェルド  BMW
 11. N.ロズベルグ  ウィリアムズ
 12. L.ハミルトン  マクラーレンメルセデス
 13. R.バリチェロ  Honda
 14. J.バトン  Honda
 15. 中嶋一貴  ウィリアムズ
 16. G.フィジケラ  フォースインディア →リタイア
 17. H.コヴァライネン  マクラーレンメルセデス →リタイア
 18. A.スーティル   フォースインディア →リタイア
 19. T.グロック  トヨタ →リタイア
 20. D.クルサード  レッドブル →リタイア

完走は15台
リタイアが5台でした。


キミ、今回はなかなかでした。
結局クビサは抜けなかったけど、4戦連続ノーポイントだったから、表彰台に戻って来れた事を喜びたいと思います。
スタートでは「よし!キミ前出た!!」と思ったら、ハミルトンのすっげー無茶で強引な割り込み&ブレーキングで・・・・1コーナーではオーバーランしたハミルトンのおかげでコース外に逃げなきゃ接触で初っ端から酷い事になりそうでしたからねぇ。
それさえなければ、前に出れたのになぁ。
(変な走りにキミを巻き込まないで下さいと言いたい。巻き込まれるキミが不運なのかもしれんが。)

ハミルトンは、キミにスタートした瞬間でちょっと前に出られただけで、あんな無茶をする必要が有ったかどうか疑問。
いい加減自分の強引過ぎる走りを直すべき。それとも、そうしないとオーバーテイクする事が出来ないのかと言いたくなる。ハミルトンの実力ならそんな事は無いだろうと思うんだが、変に冷静さを欠くよなぁ。 そのまま膨らんで、結局更に後ろに下がっちゃった訳で。
こういう変に焦っちゃう所が、どうも去年から少しも変わってないなぁと。今シーズン通しても。
今回は堅実に行くべきだった。ポイント差が無いならともかく、そうではなかったのだから。1ポイント差が詰まった事を考えるとね。
無茶をする必要など、それこそない。勿論守りに入るのは論外だが、マッサとの位置を考えれば十分問題なかっただろうに。結果後ろに下がって、マッサをオーバーテイクする必要が有って、抜かれたらやっぱりちょっと焦るマッサに接触されて後ろに。

そんでもって、マッサは一体何をやってるんだか。確かに、ハミルトンに前を行かれたら焦るかもしんないけど、あれは拙いだろうw
あれで接触さえしなければ、自然とハミルトンの前で尚且つポイントも1ポイントだけじゃなかっただろうに。

優勝争いしてる二人が、揃ってこんな風にドライブスルーペナルティを貰うとは思いませんでした。


アロンソが、まさか2連勝するとはw
良い所には食い込むだろうと思ったけど、ハミルトンとマッサが自滅してくれたおかげで、すんなりとトップに。
そっからはアロンソらしい確実な走りでしたね。


フェラーリピット、信号からロリポップに戻してましたね。
本当、今日は何事も起こりませんようにと思っておりましたが、普通に無難でした。
このまま残りの2戦もチームクルーの皆さんには頑張って貰いたい所。


 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。