PROFILE

鴻牙唖狼

Author:鴻牙唖狼
キミ・ライコネンを応援しています!
F1を見始めた切欠は、ミカ・ハッキネンです。

Recent Entries

Categories

Result & Race Calendar

Recent Trackbacks

Recent Comments

BlogPeople

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第7戦モナコGP決勝結果。

2006年F1 第7戦モナコGP決勝
モンテカルロ/ 3.340km 78周
天候:晴れ 気温:24℃ 路面温度:27℃

もう今回は、フリー走行・予選見ていて、マクラーレンキミ・ライコネンの調子が良いので、かなり楽しみにしてました!!

ルノーのフェルナンド・アロンソをプッシュしまくる!
これは良いぞ良いぞ!!
キミよ、アロンソなんか抜いちまえ!
と応援しまくってました。

…が…なんてこったーー!?(泣)

50周目に悲劇が!!(号泣)
マシンから火が出てリタイアですよ!!!

そんなバカな…。
思わずメモを取るために、持っていたシャーペンをへし折りましたとも…(阿呆)

monaco_0528_1

↓以下決勝結果。
 1. F.アロンソ  ルノー  →モナコ初制覇
  2. J-P.モントーヤ  マクラーレンメルセデス
  3. D.クルサード  レッドブルフェラーリ
  4. R.バリチェロ  Honda
  5. M.シューマッハ  フェラーリ
  6. G.フィジケラ  ルノー
  7. N.ハイドフェルド  BMWザウバー
  8. R.シューマッハ  トヨタ
  9. F.マッサ  フェラーリ
 10. V.リウッツィ  トロ・ロッソコスワース
 11. J.バトン  Honda
 12. C.アルバース   ミッドランドトヨタ
 13. S.スピード  トロ・ロッソコスワース
 14. J.ビルヌーブ  BMWザウバー
 15. T.モンテイロ  ミッドランドトヨタ
 16. F.モンタニー  SAF1 HONDA
 17. J.トゥルーリ  トヨタ →R
 18. C.クリエン  レッドブルフェラーリ →R
 19. N.ロズベルグ  ウィリアムズコスワース →R
 20. K.ライコネン  マクラーレンメルセデス →R
 21. M.ウェバー  ウィリアムズコスワース →R
 22. 佐藤琢磨  SAF1 HONDA →R

このモナコでは、キミの優勝に、かなり期待していたのに。
キミのマシンがセーフティーカーが入ってる最中に、エンジンブローするとは。
せっかく、前を走ってるアロンソを押しまくってたのに・・・。
大ショックでした(泣)

マクラーレンのもう1人、モントーヤは無事2位表彰台でほっとしました。

ポイントランキング、ついにキミフィジケラに追いつかれましたよ。
アロンソとの差は広がるばかり。
あー面白くねぇ!!!

次は、イギリスGP・シルバーストンです。
まじで、キミの優勝が見たいです!
今回のレースは、マクラーレン勢のマシンの調子がなかなか良かったので、この調子でどんどん良くなって、速くなって欲しいところです。(そして壊れるなw)
いい加減、眉毛・・・ゲフンゲフン・・・アロンソの優勝は見飽きたぜ。

それにしても、マシンを降りる時のキミは、かなり冷静でしたね。
ウェバーなんて、ステアリングを投げつけてたのに。
キミが歩いてる姿を、カメラが追っかけてましたが…。
その後、キミのプールサイドでリラックス姿が素敵でした(笑)
レーシングスーツ脱ぐの早っ!
っていうか、気持ちの切り替え早過ぎですよw

monaco_0528_2

スポンサーサイト

第7戦モナコGP予選結果。

モナコGPの予選結果。
予選から色々とあったようですね。
結果も予選結果から変わりましたね。

ポールポジションはモナコマイスターのミハエルが獲った!
・・・と思ったら、どうやらPP剥奪されました。
ラスカスを曲がりきれずマシンを止めた事が、故意ではないかと、審議されることになり、結局タイム抹消となった。

↓予選結果。
 1. M.シューマッハ  フェラーリ  1'14"970
  2. F.アロンソ  ルノー  1'29"819
  3. M.ウェバー  ウィリアムズコスワース  1'15"502
 4. K.ライコネン  マクラーレンメルセデス  1'16"015
  5. G.フィジケラ  ルノー  1'14"709
  6. J-P.モントーヤ  マクラーレンメルセデス  1'15"801
  7. R.バリチェロ  Honda  1'15"885
  8. J.トゥルーリ  トヨタ  1'15"976
  9. D.クルサード  レッドブルフェラーリ  0'00"000
 10. N.ロズベルグ  ウィリアムズコスワース  1'15"804
 11. R.シューマッハ  トヨタ  1'15"885
 13. V.リウッツィ  トロ・ロッソコスワース  1'16"661
 12. C.クリエン  レッドブルフェラーリ  1'15"928
 14. J.バトン  Honda  1'16"008
 15. J.ビルヌーブ  BMWザウバー  1'15"847
 16. N.ハイドフェルド  BMWザウバー  1'17"144
 17. C.アルバース   ミッドランドトヨタ  1'18"024
 18. T.モンテイロ  ミッドランドトヨタ  1'17"702
 19. S.スピード  トロ・ロッソコスワース  1'17"361
 20. 佐藤琢磨  SAF1 HONDA  1'18"920
 21. F.モンタニー  SAF1 HONDA  1'20"763
 22. F.マッサ  フェラーリ  NO TIME

審議の結果、ポールポジションを剥奪されたミハエルが最後尾スタート。
エンジン交換したフェラーリのフェリペ・マッサが21番手。
また、ルノーのジャンカルロ・フィジケラは、予選でレッドブルのデイビッド・クルサードのアタックを妨害したとして、ペナルティのため10番グリッドだったけど、ミハエルが最後尾になったので9番グリッドからスタートになった。

↓以下Starting Grid
 1. F.アロンソ  ルノー
  2. M.ウェバー  ウィリアムズコスワース
 3. K.ライコネン  マクラーレンメルセデス
  4. J-P.モントーヤ  マクラーレンメルセデス
  5. R.バリチェロ  Honda
  6. J.トゥルーリ  トヨタ
  7. D.クルサード  レッドブルフェラーリ
  8. N.ロズベルグ  ウィリアムズコスワース
  9. G.フィジケラ  ルノー
 10. R.シューマッハ  トヨタ
 11. V.リウッツィ  トロ・ロッソコスワース
 12. C.クリエン  レッドブルフェラーリ
 13. J.バトン  Honda
 14. J.ビルヌーブ  BMWザウバー
 15. N.ハイドフェルド  BMWザウバー
 16. C.アルバース   ミッドランドトヨタ
 17. T.モンテイロ  ミッドランドトヨタ
 18. S.スピード  トロ・ロッソコスワース
 19. 佐藤琢磨  SAF1 HONDA
 20. F.モンタニー  SAF1 HONDA
 21. F.マッサ  フェラーリ
 22. M.シューマッハ  フェラーリ

結局PPがルノーのフェルナンド・アロンソか・・・。

マクラーレン勢は、キミ・ライコネンが3位、ファン・パブロ・モントーヤが4位とセカンドローからのスタート!!
久々に調子が戻ってきたのかな?

とにかく期待大ですね!
このまま、アロンソの独走状態が続いたら面白くないので、どうにかして欲しいところですね。

モナコGPフリー走行。

モナコGP始まりました。

フリー走行1回目トップはルノーのフェルナンド・アロンソ。
ジャンカルロ・フィジケラは3位。
まったくルノー勢は好調なようで・・・。

マクラーレン勢はっていうと・・・。
ファン・パブロ・モントーヤが5位・・・ん~まずまずか。

あれ?キミ・ライコネンは・・・?
・・・結果見てみると一番後ろの方に名前を発見・・・。
何かトラブルでもあったか!?
・・・モナコでエンジン交換は致命的だぜぇ・・・10グリッド降格なんてなったら・・・。
オーバーテイクが難しいっていうか・・・普通だとほぼ無いよ、っていうコースなのに。
恐ろしいなぁ・・・マクラーレン・・・メルセデスクオリティ・・・。

フリー走行2回目の結果を見ると・・・。
トップは、ウィリアムズのアレクサンダー・ブルツでしたね。
2位にHondaのアンソニー・デビッドソン。
おぉ、モントーヤが3位!
アロンソが4位かぁ・・・で、レッドブルのドーンボスが5位。

6位にキミ・ライコネン!!
まぁまぁな位置に。

予選がどうなるか・・・。
土曜日の予選のグリッド次第で、決勝レースにかなり響きますからねぇ。

とにかく次こそはライコネン表彰台へ!!
2006年のタイトルは難しいと、すでに目標を切り替え気味だけど、不満だらけなマシンなんだろうけど、頑張ってほしい。

マクラーレンのステアリング。

モナコGP・・・
昨年はマクラーレンのヘルメットにシュタインメッツのダイヤモンドがついてましたよね。
マクラーレン40周年の今年はどうやら、シュタインメッツのダイヤモンドがステアリングについてるらしい。

そして、プロモーション用に作られた氷で作られたマシン・・・
アイスカーにキミが乗ってたみたい。
まあ、アイスマンだからね(笑)

Mclaren Steinmetz Ice Car

F1Racing.jp
Nifty

第6戦スペインGP決勝結果。

2006年F1 第6戦スペインGP決勝
バルセロナ/サーキット・デ・カタロニア 4.627km 66周
天候:晴れ 気温:28℃ 路面温度:36℃

本日もまたまたこの2人の対決か・・・!?

フェルナンド・アロンソ VS ミハエル・シューマッハ
・・・と思いきや、眉毛・・・もといフェルナンド・アロンソの独走でしたね・・・面白くないっていう程快走でした(泣)
まさしくアロンソの母国スペイン・・・アロンソのためのレースとなりました(苦笑)

↓以下決勝結果。
 1. F.アロンソ  ルノー  →母国初制覇
  2. M.シューマッハ  フェラーリ
  3. G.フィジケラ  ルノー
  4. F.マッサ  フェラーリ
 5. K.ライコネン  マクラーレンメルセデス
  6. J.バトン  Honda
  7. R.バリチェロ  Honda
  8. N.ハイドフェルド  BMWザウバー
  9. M.ウェバー  ウィリアムズコスワース
 10. J.トゥルーリ  トヨタ
 11. N.ロズベルグ  ウィリアムズコスワース
 12. J.ビルヌーブ  BMWザウバー
 13. C.クリエン  レッドブルフェラーリ
 14. D.クルサード  レッドブルフェラーリ
 15. V.リウッツィ  トロ・ロッソコスワース
 16. T.モンテイロ  ミッドランドトヨタ
 17. 佐藤琢磨  SAF1 HONDA
 18. C.アルバース   ミッドランドトヨタ →R
 19. S.スピード  トロ・ロッソコスワース →R
 20. R.シューマッハ  トヨタ →R
 21. J-P.モントーヤ  マクラーレンメルセデス →R
 22. F.モンタニー  SAF1 HONDA →R

マクラーレンのキミ・ライコネンは・・・スタートは9位→5位までジャンプアップと前の4台を綺麗にかわしていきました!!
スタートは良かったですが・・・その後スピードが上がらないって感じで、微妙でしたね。
ついにアロンソとのポイントが倍の差つけられちまいましたよ。ミハエルもスピード上がらなかったしなぁ。
モントーヤはスピンして、リタイアしちゃったしなぁ・・・。

それにしても・・・レースが終わった後のアロンソの不思議な変な踊りは何?(笑)
とっても謎ですよ・・・(苦笑)

このままアロンソが勝っていったら、全く持ってつまらないです。
毎回、青 VS 赤 も面白く無さ過ぎます!!

次はモナコGPです。
昨年モナコでのライコネンの、神がかったスピードが懐かしく思えてきますね(苦笑)
あの時は独走しまくりでしたが・・・今年はそんなスピードがマシンにないですが、次は表彰台に!!

第6戦スペインGP予選結果。

ルノーのフェルナンド・アロンソが2戦連続ポールポジション獲得。

↓予選結果。
 1. F.アロンソ  ルノー  1'29"819
  2. G.フィジケラ  ルノー  1'14"709
  3. M.シューマッハ  フェラーリ  1'14"970
  4. F.マッサ  フェラーリ  1'15"442
  5. R.バリチェロ  Honda  1'15"885
  6. R.シューマッハ  トヨタ  1'15"885
  7. J.トゥルーリ  トヨタ  1'15"976
  8. J.バトン  Honda  1'16"008
 9. K.ライコネン  マクラーレンメルセデス  1'16"015
 10. N.ハイドフェルド  BMWザウバー  1'17"144
 11. M.ウェバー  ウィリアムズコスワース  1'15"502
 12. J-P.モントーヤ  マクラーレンメルセデス  1'15"801
 13. N.ロズベルグ  ウィリアムズコスワース  1'15"804
 14. J.ビルヌーブ  BMWザウバー  1'15"847
 15. C.クリエン  レッドブルフェラーリ  1'15"928
 16. V.リウッツィ  トロ・ロッソコスワース  1'16"661
 17. S.スピード  トロ・ロッソコスワース  1'17"361
 18. T.モンテイロ  ミッドランドトヨタ  1'17"702
 19. C.アルバース   ミッドランドトヨタ  1'18"024
 20. 佐藤琢磨  SAF1 HONDA  1'18"920
 21. F.モンタニー  SAF1 HONDA  1'20"763
 22. D.クルサード  レッドブルフェラーリ  0'00"000

また『青VS赤』かよ!?・・・って感じですか?
相変わらずマクラーレンは予選に弱い・・・っていうよりはマシンにスピードが無いね。

第5戦ヨーロッパGP決勝結果。

2006年F1 第5戦ヨーロッパGP決勝
ニュルブルクリンク 5.148km 60周
天候:晴れ 気温:20℃ 路面温度:39℃

ミハエル・シューマッハ2連勝!!
フェラーリ復活か。

ミハエル・シューマッハ VS フェルナンド・アロンソ

予選の順位から、今日もレースはこの2人のバトルかなぁって思った・・・○| ̄|_
ちょっぴりがっかりです。(面白くなーい!)

今回もミハエルが意地を見せましたね。
フェラーリ勢は、マッサも初表彰台。
キミは追撃ならず・・・(泣)

↓以下決勝結果。
 1. M.シューマッハ  フェラーリ →2連勝
  2. F.アロンソ  ルノー
  3. F.マッサ  フェラーリ →初表彰台
 4. K.ライコネン  マクラーレンメルセデス
  5. R.バリチェロ  Honda
  6. G.フィジケラ  ルノー
  7. N.ロズベルグ  ウィリアムズコスワース
  8. J.ビルヌーブ  BMWザウバー
  9. J.トゥルーリ  トヨタ
 10. N.ハイドフェルド  BMWザウバー
 11. S.スピード  トロ・ロッソコスワース
 12. T.モンテイロ  ミッドランドトヨタ
 13. C.アルバース   ミッドランドトヨタ
 14. R.シューマッハ  トヨタ →R
 15. J-P.モントーヤ  マクラーレンメルセデス →R
 16. 佐藤琢磨  SAF1 HONDA →R
 17. F.モンタニー  SAF1 HONDA →R
 18. C.クリエン  レッドブルフェラーリ →R
 19. J.バトン  Honda →R
 20. M.ウェバー  ウィリアムズコスワース
 21. D.クルサード  レッドブルフェラーリ →R
 22. V.リウッツィ  トロ・ロッソコスワース →R

完走13台、リタイア9台。
今回もやっぱり1周目でセーフティーカーが入りました。
リウッツィとクルサードが接触した後、リウッツィがコース上に止まったので。
他には、なかなかいい場所走ってた、Hondaのジェイソン・バトンとか、エンジンブローしたりするマシンとかいて、結構サバイバルなレースでしたね。

残り9周くらいに、マクラーレンのライコネンはフェラーリのマッサを追撃して結構差が詰まってましたが、結局最後までそのままの順位でマッサが3位と初表彰台。
ライコネンは惜しくも4位(泣)
アロンソとマッサの差も縮まってましたが・・・。
アロンソは2回目のピットストップ以降、2、3周ミハエルを追っただけで、次のスペインGPに向けてエンジンを温存したと言ってましたが・・・これはどうかなぁと思った。
確かに温存も良いけど、現在ポイントトップにいるのだから、頑張らないとすぐ追いつかれると思うが。

ファステストラップは、39周目にミハエルが出してました。
タイムは1分32秒099

マクラーレンのもう1台、モントーヤのマシンは残り7周というところで、メカニカルトラブルかなにかでリタイア。
なんかマクラーレン、マシンに冴えが無いですねぇ。
スピードもキレがあんまり無いというか・・・。
これからどうにか巻き返していって欲しいところです!

第5戦ヨーロッパGP予選結果。

ルノーのフェルナンド・アロンソが今季初ポールポジション獲得。

↓予選結果。
  1. F.アロンソ  ルノー  1'29"819
  2. M.シューマッハ  フェラーリ  1'30"028
  3. F.マッサ  フェラーリ  1'30"407
  4. R.バリチェロ  Honda  1'30"754
  5. K.ライコネン  マクラーレンメルセデス  1'30"933
  6. J.バトン  Honda  1'30"940
  7. J.トゥルーリ  トヨタ  1'31"419
  8. J.ビルヌーブ  BMWザウバー  1'31"542
  9. J-P.モントーヤ  マクラーレンメルセデス  1'31"880
 10. M.ウェバー  ウィリアムズコスワース  1'33"405 →エンジン交換
 11. R.シューマッハ  トヨタ  1'30"944
 12. G.フィジケラ  ルノー  1'31"197
 13. N.ロズベルグ  ウィリアムズコスワース  1'31"194 →エンジン交換
 14. D.クルサード  レッドブルフェラーリ  1'31"227
 15. N.ハイドフェルド  BMWザウバー  1'31"422
 16. V.リウッツィ  トロ・ロッソコスワース  1'31"728
 17. C.クリエン  レッドブルフェラーリ  1'32"901
 18. C.アルバース   ミッドランドトヨタ  1'32"936
 19. S.スピード  トロ・ロッソコスワース  1'32"992
 20. T.モンテイロ  ミッドランドトヨタ  1'33"658
 21. 佐藤琢磨  SAF1 HONDA  1'35"239
 22. F.モンタニー  SAF1 HONDA  1'46"505

マクラーレンのライコネンは5位からスタート。
(フリー走行からタイムが微妙に伸びないような気がしてたのですが・・・マクラーレン勢大丈夫かなぁと思いつつ、今回こそ優勝を!)
ザウバーのヴィルヌーブが9番グリッドに降格したので、モントーヤは7位からのスタート。
理由は予選の第2ピリオドで、ルノーのジャンカルロ・フィジケラのタイムアタック中に、ビルヌーブが故意にこれを妨害したとフィジケラが猛抗議し、この訴えが認められたようです。

予選中、赤旗の誤報がされて、タイム計測中のマシンがアタックを中断したりと予選は色々とゴタゴタしたみたいです。

ウィリアムズのマーク・ウェバーはエンジン交換で10グリッド降格で20番グリッドから、ニコ・ロズベルグも同様に22番グリッドに降格。

昨年はライコネンが、残り1周でサスが折れるという悲劇がありましたが、今年は是非無事に表彰台に上がって欲しいです!!
(むしろ優勝決めちゃって下さい!)

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。