PROFILE

鴻牙唖狼

Author:鴻牙唖狼
キミ・ライコネンを応援しています!
F1を見始めた切欠は、ミカ・ハッキネンです。

Recent Entries

Categories

Result & Race Calendar

Recent Trackbacks

Recent Comments

BlogPeople

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1第17戦ブラジルGP決勝結果。

天気は曇り・・・。
そんな中、インテルラゴスでレースが行われました。

マクラーレンの2人!
ついに1-2フィニッシュをやっと見せてくれましたね!

マクラーレン・・・5年ぶりですか・・・?

優勝はマクラーレンファン・パブロ・モントーヤ、2位にキミ・ライコネンでした。

そして!!
コンストラクターズポイント!
マクラーレンルノーより『2ポイント』上回って、逆 転です!!

相変わらず速かったですね♪マクラーレン勢!!
いや~・・・でも本当に残念ですよ・・・ライコネン・・・まあポイント差から考えると、しょうがないって思いましたが・・・。
(いつぞやのミハエルとの優勝争いの時に比べるとね・・・2003年だったかな?)

もはや、ワールドチャンピオンが決まったのならば、残すは、チームの優勝ですよ!!
ライコネンモントーヤこのままの速さで、残り2戦も頑張って下さい!!

↓以下決勝結果です。
  1.  J-P.モントーヤ  マクラーレン メルセデス
  2.  K.ライコネン  マクラーレン メルセデス マクラーレン1-2♪
  3.  F.アロンソ  ルノー ワールドチャンピオン決定!
  4.  M.シューマッハ  フェラーリ
  5.  G.フィジケラ  ルノー
  6.  R.バリチェロ  フェラーリ
  7.  J.バトン  B・A・R Honda
  8.  R.シューマッハ  トヨタ
  9.  C.クリエン  レッドブル コスワース
 10.  佐藤琢磨  B・A・R Honda
 11.  F.マッサ  ザウバー ペトロナス
 12.  J.ビルヌーブ  ザウバー ペトロナス
 13.  J.トゥルーリ  トヨタ
 14.  C.アルバース  ミナルディ コスワース
 15.  N.カーティケヤン  ジョーダン トヨタ
 16.  T.モンテイロ  ジョーダン トヨタ R 此処で完走記録、16戦止まりに。
 17.  M.ウェバー  ウィリアムズ BMW R
 18.  R.ドーンボス  ミナルディ コスワース R
 19.  A.ピッツォニア  ウィリアムズ BMW R
 20.  D.クルサード  レッドブル コスワース R

リタイア5台で、完走は15台でした。 ルノーのファンと、フェルナンド・アロンソのファンにとっては最高の日となったでしょう!

史上最年少24歳!
ワールドチャンピオン決定!!
初スペイン人ドライバーのチャンピオン!!
フェルナンド・アロンソ!!
おめでとう!!!(一応言っておく。)

(史上最年少★眉毛・・・ゲフンゲフン・・・アロンソ・・・新しいチャンプが生まれましたね!!) いや~マシンから下りた後の、アロンソの雄叫び・・・すごかったですね~・・・。
そしてかなり嬉しそうでしたね!
珍しく、終止ニコニコと嬉しそうな顔してましたね~。トロフィーにシャンパン入れて自分に掛けたりするしw

残り2戦・・・後はチームのコンストラクターズを掛けたマクラーレン VS ルノー の白熱した戦いを見たいですね!
最後までドタバタに縺れ込んで、マクラーレンが獲ってくれると良いな!・・・っていうか、そっちは是非とも獲ってよね!!ライコネンモントーヤ!!

今日のファステストラップは、キミ・ライコネンが29周目に1分12秒268を出してましたね!

次回はいよいよ日本GP『鈴鹿サーキット』ですね!
フジテレビが初生放送をしてくれるので!楽しみにしているのですが・・・。
どうやら休日出勤をしないといけないかもで・・・(しかもボランティアかなw)
ちょっぴりショックです・・・。(生で見たーい!!!)
スポンサーサイト

F1ブラジルGP予選。

F1ブラジルGPの予選結果・・・。
ちっとも嬉しくない予選結果となりました・・・。

NOォォォォ~~~!!!
マクラーレンキミ・ライコネン!!
やっちゃいました・・・○| ̄|_

キミ・・・どうやら1コーナーでミスったらしいですね。
タイムロスして・・・5位に・・・(号泣)
やばいです・・・ヤバイですよ!!・・・アロンソは勝たなくても6point獲れば問題なかったような・・・。

見事にルノーの眉毛・・・ゲフンゲフン・・・フェルナンド・アロンソポールポジションを獲得しやがりました!(号泣)
これで最早決まりか!?(泣)

↓以下予選結果
  1.  F.アロンソ  ルノー
  2.  J-P.モントーヤ  マクラーレン メルセデス
  3.  G.フィジケラ  ルノー
  4.  J.バトン  B・A・R Honda
  5.  K.ライコネン  マクラーレン メルセデス
  6.  C.クリエン  レッドブル コスワース
  7.  M.シューマッハ  フェラーリ
  8.  J.トゥルーリ  トヨタ
  9.  F.マッサ  ザウバー ペトロナス
 10.  R.バリチェロ  フェラーリ
 11.  R.シューマッハ  トヨタ
 12.  J.ビルヌーブ  ザウバー ペトロナス
 13.  T.モンテイロ  ジョーダン トヨタ
 14.  M.ウェバー  ウィリアムズ BMW
 15.  A.ピッツォニア  ウィリアムズ BMW
 16.  D.クルサード  レッドブル コスワース
 17.  N.カーティケヤン  ジョーダン トヨタ
 18.  C.アルバース  ミナルディ コスワース
 19.  R.ドーンボス  ミナルディ コスワース NO TIME
 20.  佐藤琢磨  B・A・R Honda NO TIME

とにかく、キミが優勝しますようにって強く願ってみたり・・・アロンソに何か起きますように・・・とかって思ってみたり。

何とかして・・・コンストラクターズだけでも、キミとモンちゃん頑張ってマクラーレンで獲って下さい!!
(このままルノーがストレートで獲ったら面白くないぞ!!!)

F1第16戦ベルギーGP決勝結果。

スパウェザー・・・相変わらずな感じでしたねぇ(苦笑)
やはり、ウェットコンディションの中で決勝が行われました~。

マクラーレンキミ・ライコネン・・・
いや~・・・もう此処で最悪・・・ルノーフェルナンド・アロンソがワールドチャンプを決めてしまうのか!?
・・・って云うのを見事に阻止してくれましたねぇ♪
(と言っては見るものの・・・ほぼ確実だしなぁ・・・このままだと○| ̄|_)

とにかく・・・

キミ・ライコネン!
優勝オメデトウ!!!

モントーヤに今回は不運が降りましたねぇ・・・。1-2見れると思ったのに・・・。

↓以下決勝結果
  1.  K.ライコネン  マクラーレン メルセデス
  2.  F.アロンソ  ルノー
  3.  J.バトン  B・A・R Honda
  4.  M.ウェバー  ウィリアムズ BMW
  5.  R.バリチェロ  フェラーリ
  6.  J.ビルヌーブ  ザウバー ペトロナス
  7.  R.シューマッハ  トヨタ
  8.  T.モンテイロ  ジョーダン トヨタ
  9.  C.クリエン  レッドブル コスワース
 10.  F.マッサ  ザウバー ペトロナス
 11.  N.カーティケヤン  ジョーダン トヨタ
 12.  C.アルバース  ミナルディ コスワース
 13.  R.ドーンボス  ミナルディ コスワース
 14.  J-P.モントーヤ  マクラーレン メルセデス R 不運の神・・・またもや
 15.  A.ピッツォニア  ウィリアムズ BMW R 最低な奴(怒)
 16.  J.トゥルーリ  トヨタ R
 17.  D.クルサード  レッドブル コスワース R
 18.  M.シューマッハ  フェラーリ R
 19.  佐藤琢磨  B・A・R Honda R
 20.  G.フィジケラ  ルノー R

今回は7台リタイア。

せっかく・・・ポイント差を縮めるチャンスだったのに・・・ウィリアムズアントニオ・ピッツォニアが見事にそれを・・・まさかあそこでモントーヤと接触とは!!(残り3周・・・)
今回でルノーからマクラーレンに、コンストラクターズは逆転できると思ったのに・・・。

『ぶつかる相手が違うーーー!!!』

思わず叫びました・・・○| ̄|_

どうして・・・青い眉毛な人じゃねぇんだよ!?・・・・って・・・。
佐藤琢磨もね・・・ミハエル・シューマッハじゃなくて・・・他の人と・・・と思いましたよ・・・。ミハエルかなり怒ってたね(苦笑)

これでますます持って・・・ルノーフェルナンド・アロンソに決まりましたかねぇ・・・。
残りアロンソがポイント圏外 or リタイアばかりじゃないとライコネンのワールドチャンプは無理ですよねぇ・・・(号泣)

・・・後はサイトに書きます・・・。

ベルギーGP予選結果。

スパ!やってきました~。 予選結果はどうなったのか??というと・・・。

フリー走行は賊が孫ったりと、いろいろありましたが・・・。
マクラーレンの2人がやってくれましたね♪

ライコネンとモントーヤ!!マクラーレンがフロントロー獲得!!

ファン・パブロ・モントーヤが1位!!
キミ・ライコネンが2位です!!

3位にルノージャンカルロ・フィジケラが・・・しかしエンジン交換で10グリッド孫格のため13位スタート。
どうしてアロンソの方じゃないんだ!!(泣)
どうせエンジン交換起るなら・・・アロンソの方だったら面白かったのに。

そのため、4位のTOYOTAヤルノ・トゥルーリが3位スタートから。
ルノーのもう一人フェルナンド・アロンソは5位タイムで4位スタートから。

最近ぜんぜん活躍が見れないフェラーリミハエル・シューマッハは7位タイムで6位スタートからです。

さあ・・・どうなることやら・・・。
ここで決まってしまうのか!?
アロンソのワールドチャンプ!!(泣)
誰か眉毛を止めて下さい!!!

キミ・ライコネン!!今回もスパで優勝を!!!
(昨年みたいに♪)

第15戦F1イタリアGP決勝結果。

第15戦イタリアGP決勝結果です。
今回はかなり白熱しました!!最後までかなり目が離せませんでした!!

伝統のサーキット!
アウトドローモ・ナツィオナーレ・ディ・モンツァです♪
天候:晴れ 気温:28℃ 路面温度:45℃

予選前の痛恨のエンジン交換・・・
10グリッド降格のペナルティ
レース中・・・タイヤ交換のための、いらぬピットイン
終わりにスピン・・・

キミ・ライコネン結果は4位でしたけど・・・不運の神が降り続けている・・・もとい今年はトラブルばっかり起きてるし・・・5ポイント取れたのは良かったです。
でも、またルノーフェルナンド・アロンソとのポイント差が3point広がって27point差になりました(号泣)

それにしても珍しく、今回は20台完走してましたね。

↓以下決勝結果
  1. J-P.モントーヤ  マクラーレン メルセデス  今季2勝目♪
  2. F.アロンソ  ルノー
  3. G.フィジケラ  ルノー
  4. K.ライコネン  マクラーレン メルセデス  不運の神降り中(泣)
  5. J.トゥルーリ  トヨタ
  6. R.シューマッハ  トヨタ
  7. A.ピッツォニア  ウィリアムズ BMW
  8. J.バトン  B・A・R Honda
  9. F.マッサ  ザウバー ペトロナス
 10. M.シューマッハ  フェラーリ
 11. J.ビルヌーブ  ザウバー ペトロナス
 12. R.バリチェロ  フェラーリ
 13. C.クリエン  レッドブル コスワース
 14. M.ウェバー  ウィリアムズ BMW
 15. D.クルサード  レッドブル コスワース
 16. 佐藤琢磨  B・A・R Honda
 17. T.モンテイロ  ジョーダン トヨタ  完走まだまだ記録伸ばし中(笑)
 18. R.ドーンボス  ミナルディ コスワース
 19. C.アルバース  ミナルディ コスワース
 20. N.カーティケヤン  ジョーダン トヨタ

ファンパブロ・モントーヤは残り5周を切ったくらいから・・・タイヤがかなりヤバかったですよねぇ・・・左リアタイヤ。もうルノーフェルナンド・アロンソに追いつかれないかどうか、かなりひやひやしてました。
地元、フェラーリ2台は・・・結局入賞も出来ずに終わりましたね。寂しいことで。
B・A・R Hondaは、ジェイソン・バトンが8位ギリギリ入賞、佐藤琢磨は不運なピットでしたね。

マクラーレンキミ・ライコネンは、29周目に左リアタイヤの交換・・・せっかくの『1ストップ作戦』が、台無しに・・・。
でも、ライコネンはファステストラップ、51周目に1分21秒504を叩き出してましたね♪
タイヤ交換の挙句・・・45周目くらいにロッジアの出口でスピンした時は、かなりハラハラしましたよ!!無事コース復帰して、抜かれたTOYOTAヤルノ・トゥルーリを、すぐに鬼気迫る走りでオーバーテイクしたのを見た時は、騒ぎました!(笑)←家族迷惑
その上、370.1km/hとスピードも良く出してましたよw
今回は改めて、マクラーレンのマシンも速いけど(信頼性は最悪だけどw)・・・何よりライコネンのドライビングの速さに魅了されましたw

今回はいろいろと白熱して面白かったです!次回も面白いレースが見れると良いです。

次回のベルギーGPこそは!!!
キミ・ライコネンに不運の神が降りて来ませんように・・・。

イタリアGP予選結果。

モンツァやってきました!!イタリアGP予選結果です。

いつもながらに、フリー走行から調子の良いマクラーレン勢が固めておりましたので、期待通りの予選になるだろうなぁと思ってたのですが・・・。

な、なんと!!!
キミ・ライコネンにまたもや不運の神が・・・降りてきました(号泣)
とんでもない・・・悪夢がまたもや・・・。

フリー走行4回目にエンジンブロー・・・○| ̄|_
エンジン交換です・・・ペナルティ10グリッド降格です。
またかよ・・・マクラーレンよ。っていうか、メルセデスエンジンか・・・。
・・・何回壊れたら気が済むんだろう・・・キミのマシンは・・・(泣)

予選タイムは1人、1分20秒台と・・・1分20秒878を叩き出してましたがw
11位スタートだよぅ・・・かなり凹みますねぇ・・・。

↓以下予選結果↓   1. K.ライコネン  マクラーレン メルセデス
  2. J-P.モントーヤ  マクラーレン メルセデス
  3. F.アロンソ  ルノー
  4. J.バトン  B・A・R Honda
  5. 佐藤琢磨  B・A・R Honda
  6. J.トゥルーリ  トヨタ
  7. M.シューマッハ  フェラーリ
  8. R.バリチェロ  フェラーリ
  9. G.フィジケラ  ルノー
 10. R.シューマッハ  トヨタ
 11. D.クルサード  レッドブル コスワース
 12. J.ビルヌーブ  ザウバー ペトロナス
 13. C.クリエン  レッドブル コスワース
 14. M.ウェバー  ウィリアムズ BMW
 15. F.マッサ  ザウバー ペトロナス
 16. A.ピッツォニア  ウィリアムズ BMW
 17. T.モンテイロ  ジョーダン トヨタ
 18. R.ドーンボス  ミナルディ コスワース
 19. N.カーティケヤン  ジョーダン トヨタ
 20. C.アルバース  ミナルディ コスワース

というわけで、ポールポジションマクラーレンのもう一人、ファン・パブロ・モントーヤです。

もはや、眉毛さん・・・もとい、ルノーフェルナンド・アロンソのワールドチャンプが・・・これで色濃い感じですが・・・誰か止めて下さい(泣)

いや、負けるなライコネン!!
前を走るマシンをことごとく!蹴散らして行って下さい!!

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。