PROFILE

鴻牙唖狼

Author:鴻牙唖狼
キミ・ライコネンを応援しています!
F1を見始めた切欠は、ミカ・ハッキネンです。

Recent Entries

Categories

Result & Race Calendar

Recent Trackbacks

Recent Comments

BlogPeople

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンガリーGP予選。

フリー走行の3回目、4回目はマクラーレンライコネンモントーヤの2人の調子が良いなぁと思っていましたが。

ポールポジションフェラーリミハエル・シューマッハが獲りました。
久々のポールですよねぇ。

2番手にマクラーレンファン・パブロ・モントーヤが来ました。
3番手はトヨタヤルノ・トゥルーリ

ドイツGPリタイアした(泣)ので、一番最初に予選のアタックでコースに出て行った、マクラーレンキミ・ライコネンは4番手からのスタート。

キミよ!!あきらめるな!!なんとしても此処でポイントゲットでアロンソとの差を縮めるんだ!!
ここらで眉毛が(もといアロンソ・・・←かなり失礼)・・・リタイアを連続でしてくれたりしないかなぁ・・・(あるわけないかw・・・かわりにフィジケラが壊れるし・・・)

キミの4番手は・・・一番初めに走ったので、まあまあな出走順位ではあるか。
だが、ハンガロリンクは抜けないサーキットなので、スタートがどうなるか・・・っていうのは肝心なとこなんですよねぇ。

まあ、首位を独走中のルノーフェルナンド・アロンソがミスでタイムをロスしたおかげで6位スタートなので、他のマシンが抑えてくれるだろう事を思いつつ(有り得ないかもしれないが)、ライコネンがトップにのし上がってくれる事を大いに願いまくっています!!

B・A・Rホンダ佐藤琢磨は10番手からスタートです。今回こそポイントを何が何でも、頑張って獲って下さい!
(そろそろシートがねぇ・・・ポイント無いとマズイよ)
スポンサーサイト

第12戦F1ドイツGP決勝結果。

第12戦F1ドイツGP決勝の結果です。

大ショック!!!何と言う事だ!!
マクラーレンのキミ・ライコネン!
痛恨のリタイア!!!(号泣)

何と言うべきか・・・。
まさかこんな結果になるとは・・・。
不運の神・・・ホッケンハイムでも降りてきましたか・・・。
かなーり痛いリタイアですよ。ライコネン・・・今年は運が悪すぎだよ!!

せっかくポールポジションだったのに・・・ライコネン・・・。
なんでマシン壊れるかなぁ・・・○| ̄|_

↓以下決勝結果。
1.  F.アロンソ  ルノー
2.  J-P.モントーヤ  マクラーレン メルセデス
3.  J.バトン  B・A・R Honda
4.  G.フィジケラ  ルノー
5.  M.シューマッハ  フェラーリ
6.  R.シューマッハ  トヨタ
7.  D.クルサード  レッドブル コスワース
8.  F.マッサ  ザウバー ペトロナス
9.  C.クリエン  レッドブル コスワース
10.  R.バリチェロ  フェラーリ
11.  N.ハイドフェルド  ウィリアムズ BMW
12.  佐藤琢磨  B・A・R Honda
13.  C.アルバース  ミナルディ コスワース
14.  J.トゥルーリ  トヨタ
15.  J.ビルヌーブ  ザウバー ペトロナス
16.  N.カーティケヤン  ジョーダン トヨタ
17.  T.モンテイロ  ジョーダン トヨタ
18.  R.ドーンボス  ミナルディ コスワース
19.  M.ウェバー  ウィリアムズ BMW
20.  K.ライコネン  マクラーレン メルセデス

ルノーフェルナンド・アロンソ・・・今季6勝目。(ちーっとも嬉しくないわ!!)
これでアロンソライコネンとのポイント差が36ポイントに(号泣)

ライコネンあんなに速かったのに!!本当にショックですよ。
ファステストラップも 1分14秒873 を24周目で出してたけど・・・。 リタイアだなんて・・・。

眉毛(アロンソ・・・に失礼)に良い運・・・傾きすぎじゃ!!!(不運の神降りてこーい)
・・・その分割り食ってるのは、フィジケラだけどね。(今日は無事みたいでしたが)

・・・もっと書きたい事あるけど・・・ここらで終了。(土曜日は徹夜してたので・・・)
後はサイトにでも書きます・・・(最近更新サボってますが・・・ダメっ子w)
仕事なので寝ます・・・。

F1ドイツGP予選。

F1ドイツGP予選結果。
フリー走行から、ずーっとマクラーレン勢が上位を占めていたので、かなり期待していました!!

ええ、やってくれましたともよ!!

キミ・ライコネン!!ポールポジション!!

キミは、今季4回目のポールポジション獲得ですね♪
明日は期待大ですね!!!

予選結果↓
1.  K.ライコネン  マクラーレン メルセデス  1'14"320
2.  J.バトン  B・A・R Honda  1'14"759
3.  F.アロンソ  ルノー  1'14"904
4.  G.フィジケラ  ルノー  1'14"927
5.  M.シューマッハ  フェラーリ  1'15"006
6.  M.ウェバー  ウィリアムズ  1'15"070
7.  N.ハイドフェルド  ウィリアムズ  1'15"403
8.  佐藤琢磨  B・A・R Honda  1'15"501
9.  J.トゥルーリ  トヨタ  1'15"532
10.  C.クリエン  レッドブル コスワース  1'15"635
11.  D.クルサード  レッドブル コスワース  1'15"679
12.  R.シューマッハ  トヨタ  1'15"689
13.   F.マッサ  ザウバー ペトロナス  1'16"009
14.  J.ビルヌーブ  ザウバー ペトロナス  1'16"012
15.  R.バリチェロ  フェラーリ  1'16"230
16.  C.アルバース  ミナルディ コスワース   1'17"519
17.  R.ドーンボス  ミナルディ コスワース  1'18"313
18.  T.モンテイロ  ジョーダン トヨタ  1'18"599
19.  J-P.モントーヤ マクラーレン メルセデス  NO TIME
20.  N.カーティケヤン ジョーダン トヨタ  NO TIME

惜しくも!!マクラーレンのもう一人、ファン・パブロ・モントーヤは、最終コーナーで痛恨のスピンで・・・NO TIME・・・。
勿体無いなぁ・・・モントーヤ

B・A・Rホンダジェイソン・バトンは2番手と好位置ですね。
同じく佐藤琢磨は8番手。ここからどこまで上がれるか!?今回こそポイント取れるか!?得意のロケットスタートが出るか!?
頑張って下さい!!

ルノー勢の2人はフェルナンド・アロンソが3番手に、4番手にジャンカルロ・フィジケラです・・・。
・・・ライコネンとバトンの後ろに控えております。

まあ、楽しくなりそうな感じですね!!

絶対スタートは、失敗は許されないぞ、ライコネン!!
後ろはアロンソがいるぞ!

ライコネンの優勝を切に願っております・・・。
(そして、アロンソとのポイント差をきっちり縮めて下さい!!)

ルノーの進撃・・・もといアロンソの進撃をきっちり抑えて下さい!! (喰い止めろーーー!!)

第11戦イギリスGP決勝結果。

第11戦イギリスGP決勝結果です。
えぇ・・・フォーメーションラップで、B・A・R Hondaの佐藤琢磨がいきなり止まるという・・・また不運なと思いつつ・・・

不運といえば、この人・・・マクラーレンのキミ・ライコネン・・・。

前回のフランスGPに続き、またまたエンジン交換で10グリッド降格のペナルティ・・・。

以下、決勝結果。
1.   J-P.モントーヤ  マクラーレン メルセデス   ★今季初優勝★
2.   F.アロンソ  ルノー
3.   K.ライコネン  マクラーレン メルセデス
4.   G.フィジケラ  ルノー
5.   J.バトン  B・A・R Honda
6.   M.シューマッハ  フェラーリ
7.   R.バリチェロ  フェラーリ
8.   R.シューマッハ  トヨタ
9.   J.トゥルーリ  トヨタ
10.  F.マッサ  ザウバー ペトロナス
11.  M.ウェバー  ウィリアムズ BMW
12.  N.ハイドフェルド  ウィリアムズ BMW
13.  D.クルサード  レッドブル コスワース
14.  J.ビルヌーブ  ザウバー ペトロナス
15.  C.クリエン  レッドブル コスワース
16.  佐藤琢磨  B・A・R Honda
17.  T.モンテイロ  ジョーダン トヨタ
18.  C.アルバース  ミナルディ コスワース
19.  P.フリーザッハー  ミナルディ コスワース
20.  N.カーティケヤン  ジョーダン トヨタ

リタイアは、今回ジョーダンカーティケヤンの1台だけだった。

いや~今回は、マクラーレンモントーヤが見事に1位優勝しましたね!!マクラーレンに移籍後&今季初優勝。
そして、マクラーレンやっとW表彰台ルノーとの差が縮まってきました♪(ライコネンとアロンソのポイント差はまた2ポイント開いたが・・・○| ̄|_)
スタートを綺麗に決めて、ルノーアロンソB・A・R Hondaバトンの前に出て・・・そのままゴールみたいな。
ここから暴れん坊の復活なるか!?

ライコネンは2戦連続・・・エンジン交換のペナルティ・・・予選は2位・・・スタートは12位から・・・。
不運の神が降りすぎだって!!(号泣)
前回も思ったけど・・・エンジン交換のペナルティさえ無ければ・・・絶対優勝だったよ!!
(そうに違いないと思いたい)
25周目に、アロンソを鮮やかにオーバーテイクしていったのを見れたのは良かったですが・・・。もう見事でした♪
ああ、そういえば、また今回もファステストラップを出してましたねぇ!!
1分20秒502・・・を最後の最後!60周目で!!・・・素敵です★

マシンもライコネンの走りも速いのに・・・エンジン交換で順位を落とすなんて・・・勿体無い!!

次回ドイツGPは・・・ライコネンにトラブルがありませんように・・・。
(ついでだ、佐藤琢磨にもありませんように・・・)

F1イギリスGP予選。

F1イギリスGP予選。
ポールポージションを獲ったのは、ルノーフェルナンド・アロンソ。2戦連続ポールだ。
2位にマクラーレンキミ・ライコネン、3位にB・A・R HONDAジェイソン・バトンでした。

しかーし!!!

またもキミ・ライコネンエンジン交換をするはめになったので・・・2戦連続、10降格のペナルティを受ける事に・・・(号泣)

またかよ!?2戦連続!?・・・メルセデスエンジン・・・頼むよ。頑丈なのよこしてやれよ。
そもそも、ライコネンのエンジンばかりって・・・。

ライコネン・・・不運の神降りすぎです・・・。12位スタートって・・・。

ともかく・・・フランスGPのような、素晴らしいライコネンの順位アップが見れますように・・・。 頑張れ、ライコネン!!不運に負けるな!! (っていうか、誰かアロンソを止めろ!!)

F1第10戦フランスGP決勝結果。

F1第10戦フランスGP決勝結果。

ルノーの母国で、フェルナンド・アロンソがポールトゥウィンでした。
これで今季5勝目だねぇ~。
ええ、もう序盤から独走状態・・・(;_;)

マクラーレンキミ・ライコネン・・・惜しくも2位に。
ちゃっかりファステストラップを叩き出してますが・・・ 1:16.423。去年のタイムより1秒くらい遅いタイムだよなぁ・・・。やっぱりタイヤの影響が・・・。
かなり勝ちたかったでしょうに・・・今日のレースは。
アロンソとのポイントを縮めるためにも。
結局2ポイント差が広まりましたねぇ。24ポイント差・・・。

初日のエンジン交換さえなければ・・・○| ̄|_
10グリッド降格のペナルティさえなければ・・・勝てたはずだ・・・きっと。

以下が決勝の結果。
1.  F.アロンソ  ルノー  1h31'22"233 202.638 Km/h
2.  K.ライコネン  マクラーレン メルセデス  + 0'11"805 202.203 Km/h
3.  M.シューマッハ  フェラーリ  + 1'21"914 199.655 Km/h
4.  J.バトン  B・A・R Honda  1 lap(s)
5.  J.トゥルーリ  トヨタ  1 lap(s)
6.  G.フィジケラ  ルノー  1 lap(s)
7.  R.シューマッハ  トヨタ  1 lap(s)
8.  J.ビルヌーブ  ザウバー  1 lap(s)
9.  R.バリチェロ  フェラーリ  1 lap(s)
10.  D.クルサード  レッドブル コスワース  1 lap(s)
11.  佐藤琢磨  B・A・R Honda  1 lap(s)
12.  M.ウェバー  ウィリアムズ BMW  2 lap(s)
13.  T.モンテイロ  ジョーダン トヨタ  3 lap(s)
14.  N.ハイドフェルド  ウィリアムズ BMW  4 lap(s)
15.  N.カーティケヤン  ジョーダン トヨタ  4 lap(s)
16.  J-P.モントーヤ  マクラーレン メルセデス
17.  C.アルバース  ミナルディ コスワース
18.  P.フリーザッハー  ミナルディ コスワース
19.  F.マッサ  ザウバー ペトロナス
20.  C.クリエン  レッドブル コスワース
16~20位はリタイア。

フェラーリミハエル・シューマッハが3位。 B・A・R Hondaジェイソン・バトンが4位入賞。
これでやっと今季ポイントが。
佐藤琢磨は11位に終わった。途中のコースアウト2回がねぇ・・・勿体無い。

マクラーレンのもう一人、ファン・パブロ・モントーヤはリタイア。
なんだか本当に今季はモントーヤ影が薄いですねぇ・・・もっと頑張って下さい。

F1フランスGP予選。

F1フランスGP予選の結果。

ライコネン3番手のタイムでしたが・・・
エンジンブローでエンジン交換をしていたため・・・10位降格で13位スタート・・・(号泣)

予選の順位は以下です。

1.  F.アロンソ  ルノー  1'14"412 213.401 Km/h
2.  J.トゥルーリ  トヨタ  1'14"521 + 0'00"109
3.  K.ライコネン  マクラーレン メルセデス  1'14"559 + 0'00"147
4.  M.シューマッハ  フェラーリ  1'14"572 + 0'00"160
5.  佐藤琢磨  B・A・R Honda  1'14"655 + 0'00"243
6.  R.バリチェロ  フェラーリ  1'14"832 + 0'00"420
7.  G.フィジケラ  ルノー  1'14"887 + 0'00"475
8.  J.バトン  B・A・R Honda  1'15"051 + 0'00"639
9.  J-P.モントーヤ  マクラーレン メルセデス  1'15"406 + 0'00"994
10.  F.マッサ  ザウバー ペトロナス  1'15"566 + 0'01"154
11.  J.ビルヌーブ  ザウバー ペトロナス  1'15"699 + 0'01"287
12.  R.シューマッハ  トヨタ  1'15"771 + 0'01"359
13.  M.ウェバー  ウィリアムズ BMW  1'15"885 + 0'01"473
14.  N.ハイドフェルド  ウィリアムズ BMW  1'16"207 + 0'01"795
15.  D.クルサード  レッドブル コスワース  1'16"434 + 0'02"022
16.  C.クリエン  レッドブル コスワース  1'16"547 + 0'02"135
17.  N.カーティケヤン  ジョーダン トヨタ  1'17"857 + 0'03"445
18.  P.フリーザッハー  ミナルディ コスワース  1'17"960 + 0'03"548
19.  T.モンテイロ  ジョーダン トヨタ  1'18"047 + 0'03"635
20.  C.アルバース  ミナルディ コスワース  1'18"335 + 0'03"923
F1-Live.comの情報

3番手だったのに・・・13位スタート・・・うーん勿体無い。
ライコネンが13位に降格したので、4番手だったミハエルが3番手に、5番手だった佐藤琢磨が4位に浮上。

チャンピオン争い・・・このままではアロンソミハエルか・・・!?
どうなるライコネン~~!?

そして、佐藤琢磨・・・B・A・R Honda・・・やっとポイントが獲れるのか!?

・・・モズレー・・・世界選手権ではなくタイヤ選手権(もはやタイヤの勝負でしかないのでは?・・・多少のマシン性能の差はあるが・・・)・・・っていうか・・・あんたはF1をどうしたいんだよ!?
速さを競わないのか!?
お客はどうでもいいのか!?
(最近日記書くのさぼってるので、ここらでちょっと前回のことを言ってみる・・・お前しつこいなw)

とにかく、ライコネンがリタイアにならず、ポイント圏内に入りますようにっ。

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。